沿革|京都山城総合医療センター

  • 背景色
来院される方へ
病院のご紹介
医療関係者の方へ

沿革

19522 国民健康保険組合の直営診療施設として病院建築に着工
19528 診療開始 内科、外科、産婦人科、小児科、耳鼻咽喉科 21床
19551 眼科診療開始
195810 病棟及び放射線科診療棟を増設、40床を増床し計61床
19671 整形外科診療開始
19674 開設主体が国民健康保険山城病院組合となる。
197410 病棟(40床)の増設許可を受け、病床数101床(一般)
197512 総合病院となる
19819 病棟(57床)の増改築工事竣工、病床数158床
19855 救急告示病院指定
198510 病棟(22床)増床許可を受け、病床数180床
198612 運動療法施設基準許可
19924 病棟(20床)増床許可を受け、病床数200床
19957 エイズ治療拠点病院に選定
19973 地域災害医療センターに指定
199711 周産期医療2次病院
19994 増改築第1期工事完成 移転 321床(うち、感染10床)
20007 増改築第2期工事完成 全面オープン
20041 地域リハビリ支援センター
20046 日本医療機能評価機構認定病院
20051 地域連携室開設
20066 電子カルテ導入
20074 併設施設 介護老人保健施設やましろ オープン
200812 「地域がん診療連携協力病院」に指定
20094 看護基準7対1取得
20097 DPC導入
20113 京都府がん診療連携病院に指定
20114 京都府地域リハビリテーション支援センターに指定
20117 脳・心血管センターを開設
201111 京都府在宅療養あんしん病院に指定
20134 糖尿病センターを開設
20135 病院名を「京都山城総合医療センター」に改称
20139 慢性腎臓病センターを開設
20141 基本理念及び基本方針等の改定
20143 京都府認知症疾患医療センターに指定
20148 地域包括ケア病棟を開設
20154 地域がん診療病院に指定
201711 地域医療支援病院の承認
20184 基幹型臨床研修病院に認定
 

介護老人保健施設やましろ

介護老人保健施設やましろ介護老人保健施設やましろ

関連施設「やましろ」のご紹介

介護老人保健施設やましろは病院と家庭の中間に位置する役割を持った施設です。病院のように病気治療を目的とするものではなく、介護・看護・リハビリテーションを通じて在宅生活へ復帰するためのお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちら

交通・アクセスマップ

〒619-0214 京都府木津川市木津駅前一丁目27番地
JR木津駅から 徒歩1分 / 近鉄山田川駅からバス10分

詳しくはこちら GoogleMap
PAGE TOP