当院の医療安全研修を行うリスクマネージメント部会について|京都山城総合医療センター

  • 背景色
来院される方へ
病院のご紹介
医療関係者の方へ

リスクマネージメント部会

理念

患者様の安全を最優先に考え、良質な医療を提供することを目的に活動しています。

活動方針

 リスクマネジメント部会は医師、看護師、医療技術職員、事務職員など21名の部員で構成され、月1回の定例部会を開催しています。各部署から報告された出来事報告を有効に活用する事により、事例の分析・情報の共有・再発防止対策の検討を行います。また再発防止策について、各部門での周知徹底に努め、組織全体が医療安全に対する意識を深めることができるよう取り組みを行っています。

活動内容

1.ヒヤリハット事例の分析・再発行防止策の検討と提言
2.ヒヤリハット事例の共有と広報活動
3.医療安全研修の参加と自己啓発
4.メンバーによる医療安全ラウンド
5.各部会による活動
 分析部会:事例の分析により再発防止策検討
 開示部会:報告内容に関する開示新聞発行
 広報部会:決定した対策のポスター作成

介護老人保健施設やましろ

介護老人保健施設やましろ介護老人保健施設やましろ

関連施設「やましろ」のご紹介

介護老人保健施設やましろは病院と家庭の中間に位置する役割を持った施設です。病院のように病気治療を目的とするものではなく、介護・看護・リハビリテーションを通じて在宅生活へ復帰するためのお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちら

交通・アクセスマップ

〒619-0214 京都府木津川市木津駅前一丁目27番地
JR木津駅から 徒歩1分 / 近鉄山田川駅からバス10分

詳しくはこちら GoogleMap
PAGE TOP