眼科・外科などの手術を行う中央手術室|京都山城総合医療センター

  • 背景色
来院される方へ
病院のご紹介
医療関係者の方へ

中央手術室

お知らせ一覧を見る
  • ただいま、お知らせはありません。

当手術室では、主に、外科・整形外科・脳神経外科・泌尿器科・産婦人科・眼科などの手術を行っております。

術式が各科で多様化し、周辺機器類も複雑化している中、医師・臨床工学技士・他部門との連携を密にし、手術前・手術中・手術後と一貫した周手術期看護に取り組んでいます。
また、2006年度より手術室の電子カルテシステムに移行し、手術看護記録の円滑な運営に努めています。

小児の手術では手術室に来られる子供さんに看護師手作りのキャラクター帽子を準備し、手術が終わればお持ち帰りいただいています。部屋ではアニメの音楽を流し、お気に入りのぬいぐるみや、おもちゃを準備して少しでも安心して手術を受けていただけるよう努めています。

また、手術を受けていただくにあたって、できるだけ術前に手作りのパンフレットを持って患者さまの元に伺うようにしています。手術前の患者様にお会いすることによって、少しでも患者様の手術に対する不安が軽減できるように私達スタッフなりに優しい声掛けと笑顔での対応を心掛けています。

どんなにすばらしい技術を持った医師や看護師でも、「安全な器械・器具」でなくては患者様に安心して使用することはできません。中央滅菌材料室は病棟・外来・手術室など全病院内で患者様の検査・処置・治療に使用する医療器材(鑷子・ハサミ等)の洗浄・消毒・滅菌を行い、安全な医療器材を提供し、使用後の汚染器材を回収し洗浄・消毒・組立て(包装)・滅菌する部署です。私達中央滅菌材料室では、滅菌に関して『安全な滅菌医材の安定供給を図る』という目標のもと、日々努力と研鑚を重ね作業を行なっています。また、院内感染防止に細心の注意を持って、医療器材を管理しています。

介護老人保健施設やましろ

介護老人保健施設やましろ介護老人保健施設やましろ

関連施設「やましろ」のご紹介

介護老人保健施設やましろは病院と家庭の中間に位置する役割を持った施設です。病院のように病気治療を目的とするものではなく、介護・看護・リハビリテーションを通じて在宅生活へ復帰するためのお手伝いをさせていただきます。

詳しくはこちら

交通・アクセスマップ

〒619-0214 京都府木津川市木津駅前一丁目27番地
JR木津駅から 徒歩1分 / 近鉄山田川駅からバス10分

詳しくはこちら GoogleMap
PAGE TOP